自宅でネット販売をしている友人

私の友人は販売の仕事をしています。
すべてネットで完結できる仕事なので、在庫を持たなくていいし、自宅でできるのという利点があり、育児中の友人にとってはとてもありがたい仕事のようです。
買い物する側も、海外の限定品などを手に入れることができるため、とても支持されているようです。

主に、海外のブランドアイテムを販売しているのですが、仕組みとしては、注文が入ってから購入するので金銭のトラブルもありません。
友人が扱っているのはイタリアの高級ブランド靴なのですが、値段がかなり高いもので、セールになってからしか実際のところは注文が入らないそうです。

セールになって購入するのは日本人だけではありません。
イタリアブランドですから、イタリアの人も購入します。
また、日本に支店はないものの、アメリカなどの国際的な都市部には店舗があります。

世界中の人が購入するわけです。
そうなってくると、人気の高いデザインの靴はあっという間に完売してしまいます。
ブランドの直営店から購入するのが、何かあった時のフォローがききますから一番いいわけですが、直営店でないところからも在庫さえあれば購入することができるわけです。

以前、注文の入ったアイテムは直営店には在庫がなかったそうです。
ネットでいろいろと調べ、同じものを販売しているサイトを見つけたそうです。
乗り気ではなかったものの、その店舗で購入したらしいのですが、届いた商品には傷がついていたそうです。

セール品となっていたわけですが、それでも、5万はするアイテムです。
ITが進化したおかげで、実に様々なアイテムをいろんな国から取り寄せることができますが、こういった時の対処や、アフターフォローがやはり顔と顔を見て商売するのとは違って希薄な感じがすると話していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です